HOME > 特集 > シューフィッターのお仕事

教えて! シューフィッターのお仕事

もっと知りたいシューフィッティングのアレコレ

靴のサイズを測る時間帯は朝夕どちらが良いの?
サイズを測る時間帯は、それほど大きな違いはありませんが、できたら朝よりは1日の終わり近く、夕方が良いとされています。デスクワークなど座りっぱなしのことが多い仕事の人は夕方のほうが足がむくむので多少サイズが大きくなりますし、逆によく動き回る仕事の人は血行が良くなり、朝よりもやや足が小さくなると言われています。
左右の足のサイズが微妙に違うのはなぜ?
多少なりとも左右で形や大きさが違い、左右対称ということはありません。おもしろいことに、どんな人でも、足長が長いほうの足は反対の足に比べて足囲が短くなっています。こうして人間は左右のバランスを取っています。
サイズが大きめの靴はダメですか?
日本人は靴を脱ぐ文化もあって、ゆったりとした靴を選びがちですが、大きめの靴は、中で足が大きく動いてしまうために「靴ずれ」の原因になったり、足がずれないように踏ん張るため、指が内側に向き、外反母趾になるといった危険があります。また、姿勢が悪くなり、足関節、膝、股関節にまで悪影響があります。

現在、シューフィッターがいるのは、5県19店舗

私たちは「いつ来てもシューフィッターに会える店」をめざしています。