たいせつな靴の修理、承ります

長く履いてほしいから

靴の修理

目指しているのは「足と靴の専門店」
世の中には数多くの靴があるけれど、それ以上に人間の足の形や大きさは
千差万別です。「本当に自分に合う靴は、長く履き続けてもらいたい」と
いう思いから、靴修理の専門店をはじめました。靴の修理は早ければ早い
ほど長く快適に履くことができ、費用も安く済みます。
シューマートでは、機能性やデザインなども崩すことなく、最適な修理を
ご提案しています。


職人が心をこめてリペア





こんな修理ができます


ヒール先端 (リフト) ゴム交換

ヒール先端(リフト)ゴム交換
リフト交換¥900(税別)
通常¥900(税別)
滑り止め・消音仕様¥1,300(税別)

※ 修理内容により、価格が変わる場合がございます。

ヒールの補修


ヒール巻き 木目調ヒール革補修
ヒール巻き¥3,400(税別)
黒・革ヒール巻き¥3,400(税別)
木目調ヒール革補修(1ヶ所)¥1,100(税別)

* 修理内容により、価格が変わる場合がございます。

ヒール交換¥3,600(税別)~
ヒール固定(片足)¥1,000(税別)

かかと交換

かかと交換 かかと交換 かかと片減り補修 かかと片減り補修
かかと交換 ¥1,800(税別)~
通常(ビブラムゴム/タフZ耐久性ゴム)¥1,800(税別)
片減り補修(部分補修)¥2,500(税別)

※ 修理内容により、価格が変わる場合がございます。

かかとの内側・履き口の補修


履き口補修 履き口補修 スニーカー履き口補修
かかとの内側・履き口補修
片足¥1,500(税別)
両足¥2,800(税別)
スニーカー・ウォーキング(両足)¥3,000(税別)

ソール / 底の補修、滑り止め

前底張り替え(婦人靴) 前底張り替え(紳士靴)
前底張り替え(婦人靴)
通常(ビブラムゴム)¥1,800(税別)
滑り止め仕様¥2,000(税別)
ダンスシューズ前底張り替え¥3,000(税別)
前底張り替え(紳士靴)
通常(ビブラムゴム)¥2,000(税別)
滑り止め仕様¥2,200(税別)
ダンスシューズ前底張り替え¥3,000(税別)

オールソール交換

オールソール交換
オールソール交換(ゴム)¥8,000(税別)
スポンジ底¥7,000(税別)
ゴム底¥8,000(税別)
レッドウィング¥9,000(税別)
タンク底¥11,000(税別)
革底¥12,000(税別)

※ レッドウィング・リーガルはメーカー対応もしております。

中敷交換 (両足)

中敷交換(婦人靴) 中敷交換(紳士靴)
中敷交換
婦人靴¥1,200(税別)
紳士靴(半敷タイプ)¥1,000(税別)
   (全敷タイプ)¥1,200(税別)

接着

ソール接着(婦人靴) ソール接着(紳士靴) つま先接着(スニーカー)
接着
1ヵ所¥500(税別)
両足/ソール全体¥2,500(税別)

ファスナー / マジックテープ交換

ファスナー交換
ファスナー交換 ¥3,500(税別)~
ファスナー交換¥3,500(税別)

※ ファスナーの長さにより価格が変わります。

金具のみ¥1,200(税別)
マジックテープ交換
マジックテープ交換 ¥1,200(税別)~

※ テープ面積により価格が変わる場合があります。

ほつれ縫い (1ヶ所)

縫い補修
縫い補修(ミシン) ¥500(税別)~
縫い補修(ミシン)¥500(税別)
    (手縫い)¥1,000(税別)
破れ・穴補修¥1,000(税別)

クリーニング / カビ取り / 靴磨き (お手入れ)

ブーツのクリーニング
クリーニング ¥2,000(税別)~
カビ取り カビ取り
カビ取り ¥3,000(税別)~
靴磨き 靴磨き
お手入れ・靴磨き ¥1,000(税別)~

幅伸ばし調整

幅伸ばし調整
幅伸ばし(ストレッチ) ¥600(税別)~

「靴の修理 価格表」はこちらからダウンロードできます



修理受付の流れ

修理受付の流れ

1. カウンセリング
修理品をお店に持参していただき、ご希望を伺いながら、修理、カスタマイズ、メンテナンス等、使う素材について丁寧に確認します。

2. 見積もり
修理内容が決まったら、見積もりを出し、修理代金と納期をお伝えします。

3. 修理
修理にはだいたい1~2週間程度を要しますが、時期や修理によっては長引く場合もあります。

4. 引き渡し
仕上ったら指定の連絡先にご連絡し、再度ご来店後に仕上り品をお渡しします。保管期間は6カ月です。


靴の修理についてのQ&A

A. 場合によっては、お受けできない靴の種類等があります。一度店頭にお持ちいただいてご確認ください。

A. 修理をしてヒールを低くすることは可能です。ただ、ヒールを削って低くするのは、靴のバランスを考え1cm程度とさせていただきます。

A. 傷の程度に合わせて、クリームで目立たなくする、傷を埋めて補色をして目立たなくするなどの対応が可能です。

A. 中敷交換の修理が可能です。ただ、中敷に付いているブランド品のロゴなどは交換することでなくなってしまいますので、ご了承の上でご依頼ください。

A. 修理の過程でソール裏のロゴマークなどは消えてしまいますので、ご了承の上でご依頼ください。

A. カビを取ることは可能です。しかし、カビの根が革の奥深くまではいってしまっている場合は、黒い斑点が残ってしまうこともあります。その場合はクリームや補色などで仕上げを行い、目立たなくさせることができます。

A. ストレッチという修理で可能です。基本は1週間ほどお預かりしてゆっくり幅を伸ばしていきます。逆に少し履いているうちにゆるくなってきた靴もパットでサイズの調整ができますのでご相談ください。

A. ハーフソール(半張り)という修理をおすすめします。靴の前のほうに薄いラバーを張ることで革底がすべらなくなり、さらに革底をラバーが保護するため、より長く靴を履くことができるようになります。

A. 修理可能です。ウォーキングシューズのようなソールとかかとが一体の靴は、コーナーハーフという修理で対応できます。減ってしまったかかとに同じような素材を継ぎ足す修理です。

A. ヒールのゴムの部分が削れてしまっているために、カチカチと音がします。新しいゴムに付け替えると音もしなくなり、履き心地も良くなります。

A. クリーニングをすると色落ちしてしまう革もありますので、その革や汚れに合わせたクリーニング方法で行います。

A. 革の素材や雨染みなどの程度に合わせて、クリーニングや補色仕上げを行い、雨染みを目立たなくすることができますので、お気軽にご相談ください。

靴専門店の修理屋さん | EVERUSE

靴専門店の修理屋さん EVERUSE

長野県
シューマート長野稲里店 修理靴コーナー
長野市稲里町中央3-39-1
TEL.026-286-1720
営業時間 10:00~20:00

エバーユース ~いつまでも使い続ける事を大切に~
をモットーに、お気軽に安心して修理を頼めるお店を目指しています。
私達スタッフが丁寧にお客様のご依頼をうかがい、より良い修理内容のご提案をさせて頂き、修理させて頂きます。
皆様のご来店をお待ちしています。

EVERUSEスタッフ