サイズ選び安心「足の計測サービス」

ぴったりの1足、選んで欲しいから。


シューマートのお店では「足の計測サービス」をお受けいただけます。

大人も子供も、「自分の足に合った靴を履くことが、身体の健康にとって大切」だと、みなさんご存知ですよね。
足に合った靴を選ぶためには、まず足のサイズを正しく知ることが、必須です。

シューマートでは全てのお店で、足の無料計測サービスを実施しています。
気軽に、スタッフに声をおかけください♪



足サイズ、知っておくと何かと便利

普段の靴選び、「なんとなく履けるから」で選んでいませんか?
足の計測をして、自分の足サイズを正しく知ることは、足の健康だけでなく、靴を自分で選ぶことの楽しみにもつながります。

例えば、忙しくて時間がない時にも。
自分の足サイズを知っていれば、好みのデザインから、サッと選べてスピーディ。時間を効率的に使えますよね。

大人の足の計測

お急ぎの方もOK!お時間5分ほどで、足のサイズ計測ができます。


STEP1. 足の長さ”足長”を計測

リラックスして、肩幅くらいに足を広げた状態でお立ちいただき、かかとを合わせて、一番長い指までを測定します。両足のサイズを測ります。
足の”足長”といわれる部分の測定です。

大人の足の計測
フットゲージで足の長さを測ります

STEP2. 足の太さ”足囲"を計測

親指の付け根から小指の付け根部分までの周りを計測します。足の”足囲”と言われる部分です。
一般的には、"ワイズ(EやEEEと靴に表記されている)と認識されていますね。日本の靴のサイズはJIS(日本工業規格)に基づいて足の長さ"足長"と太さ"足囲"、または"足長"と"足幅"に二箇所の寸法を表示するようになっています。足囲を正しく計測し、知ることで、自分の足にあった靴選びに近づくのです。

店舗・スタッフにより若干ご対応が異なり、足囲の計測がなされない場合は、遠慮なくご希望ください。

大人の足の計測
メジャーで足の太さを測ります

STEP3. サイズ選定

JIS(日本工業規格)規格表を用いて、ベストサイズを確定します。

靴のJIS(日本工業規格)について知りたい方は、こちら



plus α. 靴選びとフィッティング


ここからは、シューフィッターにご依頼ください

もちろんサイズ計測だけもOKなのですが、計測したサイズやお客様の足の形といった特徴から、ピッタリの1足をお選びするお手伝いをいたします。
足に靴が合っているかの確認として、座って靴を履き、かかとをしっかりと合わせます。靴のかかと部分の先端が食い込んでいないか、くるぶしが当たっていないか、かかとを持ち上げると靴と足が離れてしまわないか等、選んだ靴のデザインによって様々な確認ポイントがありますので、触って確認し、店内を歩いていただき、足に靴が合っているかチェックします。

大人の足の計測
くるぶしが当たってないか触って確認
大人の足の計測
つま先に余裕があるか触って確認
大人の足の計測
実際に歩いてもらって確認


こどもの足の計測について

小さなお子様の足の計測もお任せください

小さなお子様こそ、最も足のサイズ計測が大切です!

→小さなお子様を持つ親御様必見!知っておきたい、こどもの"足と靴"のこと 記事を読む

シューマートでは、小さなお子様の足の計測を推奨しており、1歳~たくさんのお子様が足の計測をされています。
お子様が飽きないよう、シューマートの店内にはキッズコーナーもございます。

→キッズコーナーの有無については、店舗案内にて最寄り店舗名をクリックしてご確認いただけます

STEP1. 足の長さ”足長”を計測

肩幅くらいに足を広げた状態で立ち、かかとを合わせて、一番長い指までを測定します。両足のサイズを測ります。
まだしっかりと立てない1歳~2歳のお子様は、親御様にサポートいただき、測定いたします。

子供の足の計測
小さな足の計測は可愛いです

STEP2. 足の太さ”足囲"を計測

親指の付け根から小指の付け根部分までの周りを計測します。小さなお子様はどうしても、動いたり、飽きてしまうものですが、数を数えたり、歌ったり、お話しながら、、、と工夫をすることにより、楽しく測定できます。

店舗・スタッフにより若干ご対応が異なり、足囲の計測がなされない場合は、遠慮なくご希望ください。

子供の足の計測
大人と同じように測ります

STEP3. サイズ選定

JIS(日本工業規格)規格表を用いて、ベストサイズを確定したら、インソールを外して合わせてみます。インソールのかかとラインを基準に合わせ、つま先のゆとりをチェックします。1歳~5歳くらいまでは5〜7ミリ、小学生以上は1センチ程度のゆとりが目安となります。

子供の靴のJIS(日本工業規格)について知りたい方は、こちら



子どもの足の計測
こちらがベストサイズです


plus α. 靴選びとフィッティング


ここからは、シューフィッターにご依頼ください

お子様の足のサイズ・形状により、ご希望に沿った靴を選びます。
座って靴を履き、かかとを床に軽く打ち付けて、しっかりと合わせます。それから、靴のかかと部分の先端が食い込んでいないか、かかとを持ち上げると靴と足が離れてしまわないかを確認します。

子供の足の計測
かかとトントン!
子供の足の計測
かかとをしっかり合わせます
子供の足の計測
つま先のゆとりを触って確認

マジックテープの締め具がある場合は、甲にぴったり押さえつけるように留めて、足が前にずれないか、甲を締め付けすぎていないか、指の付け根を圧迫していないか、余裕がありすぎないかを確かめます。

つま先は、かかとをしっかりと合わせた状態で、3歳までなら5~7mm、3歳以上なら1cmのゆとりを取りましょう。靴の上からつま先部分を押して、親指、第2指、小指の位置を探して、どの指の前にも余裕があって、指が自由に動かせることが大切。また、ゆとりを取りすぎると転倒にもつながるので要注意です。

子供の足の計測
ピッタリの1足、決定!


足の計測カード

足の計測カード
足の計測カード

お子様の足の成長に合わせて、足のサイズを記録するカードをご用意しました。
サイズを把握するだけでなく、後から見返してお子様の足の成長をご実感いただけます。
折りたたむとお財布に入る、携帯に便利な、カードサイズです。

ご希望のお客様は、スタッフまで!



自動計測機による測定

より詳しく知りたい方に。足の情報がわかる”フットグラファー®”

2~3分ほどで、正確に足型を測定する事ができる「フットグラファー®」は、足裏を高度デジタル撮影するだけで、足の長さ、足の幅、つちふまずの長さから、より専門的な足の裏面角度まで自動測定します。靴選びだけでなく、自分の足や、歩き方の癖をはじめ、健康にも役立つ様々な情報を知ることができます。

「フットグラファー®」をご利用頂けるお店

長野エリア
長野東和田店 / 上田国分店 / 伊那店

群馬エリア
伊勢崎宮子店

山梨エリア
甲府昭和店 / 甲府向町店

新潟エリア
長岡マーケットモール店

2020年1月現在


計測機器